メニュー

MESSAGE / メッセージ

モノリスソフトから皆様へ

「ゲームとしての楽しさ、面白さ」を追求したい――
そんな思いを実現するべく1999年10月にモノリスソフトは誕生しました。誕生の時から幾つもの年月が流れ、ゲーム作りを取り巻く環境も大きく変化を遂げてきましたが、この思いは今も変わることはありません。
モノリスソフトはこれからもゲームを愛する人々のために、ゲームを作り続けて参ります。

社長メッセージ / 次世代のエンターテイメントを

1999年10月、株式会社モノリスソフトは誕生しました。
「バテン・カイトス」「ゼノサーガ」シリーズをはじめ、数々の作品をさまざまなプラットフォームへ供給しつづけてきましたが、いつの時代も我々の物作りへの姿勢は「ゲームとしての楽しさ、面白さを追求する」でした。

そして、2007年―
我々の開発に対する姿勢、意識を共有できる強力なパートナーとして、任天堂株式会社の協力を得ることができました。これによってゲーム作りへの意欲はさらに高まり、以降の作品へと具体化してきています。

我々モノリスソフトは次世代のエンターテイメントを提供する一翼を担うべく、新たな一歩を着実に踏み出そうとしています。

株式会社モノリスソフト 代表取締役 杉浦 博英

ページトップへ